メニュー

㉗イイ子の攻撃【はちみつ屋さんの"あまあま"子育て】

「こらー!!」と言いたくなる子どもたちの姿も、客観的に見たら実は面白い! あるはちみつ屋一家の日常を漫画とエッセーでお届けします。

毎度有難うござります。
とあるはちみつ屋の主でござります。

我が家の次男坊、ヨッチ君は小学校時代は、各担任の先生から

「とてもイイ子ですよ~。」

と、言われる事が多かったのですが。

親から見ると、ええ~、どうかなぁ~??と思わされるような、ちょっと?イタズラ小僧な面もありまして。

今回は、小学6年当時のヨッチ君の、そんなイイ子?なお話を少々。

実はヨッチ君、パソコンに大層ご興味をお持ちでして。

まぁ、本当は、ゲーム機をともピーに独り占めされ、やむなく、私のPCを使ってゲームをしてるうちに、「もっと高性能のPCが必要!」と、言い出し、小学5~6年ごろには「自作PCを作りたい!」とまで言うように…。(現在は、私に借金→出世払い…をして、そこそこの性能のPCを購入済)

で、PCを使うには、パスワード=PINコードを入力せねばならんのですが、当然のごとく、子供達には教えてません。

なので、私がPINコードを入力してやる=私の許可が必要なわけです。

で、とあるお休みの日の朝の事。


ヨッチ「ねー、ぱぱ、起きて。」

という声に、寝ぼけて時間を確認すると、まだAM5時半過ぎの早朝でした。

せっかくの休みだってのに、なんだってこんな朝っぱらから…、と思い、しばし、寝ぼけたフリして無視をしてみました。

ヨッチ「ね~起きてよ、っていうか、ほんとは起きとるんでしょ~!?」

全力投球の狸寝入りは、ヨッチ君にあっさり見破られてましたが、こんな早朝から起きてくるなんて、こやつの要求は見え見え。どうせ、「ゲームしたいからPC使わせて。」って話なので、聞こえぬ事にして狸寝入りを決め込みます。

ヨッチ「ね~、も~、起きてよ~、って起きとる事、知っとるから!」

と、敵もさるもの、早朝の迷惑攻撃の手を緩めようとしません。が!とっても貴重なお休みの朝、ここは寝たふりを続行する一手で。

ぐがぁー、ぐがぁー

と、ちょっとワイルドないびきで応戦しましたところ、


ヨッチ「もー、おこった!!これでも、くらえ!!」


ぷ  ぅ  ~  (〇ナラの音)


ヨッチ「あはははははははは(゚^Д^゚ )゚。 ギャハハ!!」

ぺっ、ぺっ、この悪ガキ!早朝からなんて下品な攻撃を!!

「こっちも、もー怒った!絶対起きんから!!」

ヨッチ「あ~、ゴメンゴメン、お願いします、起きて下さい、ぱぱ様!

あ、ていうか、じゃ、 

P I N コ ー ド だ け 教 え て ~ (^O^)」


教えるか!このたわけ者め!!

まずは早朝勉強とかやってから、出直して来い!!

という事で、休日の早朝に繰り広げられた川中島の合戦もかくやといった、竜虎相打つ戦いをご披露申し上げたわけですが…。

なんと申しますか…、今回のお話は、少々…、品のない表現がございました事、お詫び申し上げます。

次回は、いつも通り? もっとエレガントなお話をお届けさせて頂ける様、努めて参りたいと存じますので、今後とも、ご愛読の程、どうか、よろしくお願い申し上げます。