メニュー

⑤笑いがあるって素晴らしい!…のか?【はちみつ屋さんの"あまあま"子育て】

「こらー!!」と言いたくなる子どもたちの姿も、客観的に見たら実は面白い! あるはちみつ屋一家の日常を漫画とエッセーでお届けします。

【登場人物】

 

 

毎度有難うござります。
とあるはちみつ屋の主でござります。

我が家には、3~4か月周期で訪れる、ちょいと困ったブームがございまして。
始まりは、ちょっとした出来事でした。

仕事を終えて家に帰り、玄関ドアを開けた私の目にピンク色の物体が飛び込んできました。
にょろにょろ。 ~>°)ニニニニ=~
つぶらな瞳をした、ピンク色のぷらっチックの蛇さん。

ともピー&ヨッチ君 「あハハハハハはははははは(ノ∇≦*)(ノ∇≦*)」

いやいや、キミら、一体なにをしたいねん(o^―^o)(笑)。

と、かわいらしいイタズラに頬を緩めていたところまでは良かったのですが、これが果てしない攻撃の始まりだったとは、神ならぬ私が知るよしもなかったのでした…。

それからというもの
・くつ下の中から黒トカゲちゃん、こんにちは。
・靴を履こうとしたら、ぐにゃり!緑トカゲちゃん、いってらっしゃい。

仕事場でも
・ファイルの間に蛍光イエロートカゲちゃん、ごきげんよう。
・お昼ごはん、お弁当箱にも蛍光イエロートカゲちゃん、毎度どうも。

帰り道に
・コンビニで財布を開けたら、蛍光イエローのトカゲちゃん、こんばんは…

そんな攻撃にさらされていた、ある日のことでした。
それは、週に一度のテニスのレッスンの日。
ロッカールームで靴を履き替えようと、テニスバッグを開けると、何やら赤と黄色の物体が…。

なんと、 ピ コ ピ コ ハ ン マ ー !!
(叩くと ピコ! と音がするオモチャのあれです(汗))

いいかげんにしろぉ~!!と、思った瞬間、あれあれ?

取り出してみると、今度は 人間の頭くらいの大きさの・・・、
ス ヌ ー ピ 〇 の ぬ い ぐ る み でした~(爆)!!

突如出現した意味不明の2つのアイテムに、たまたまロッカールームにいた他のレッスン生の皆さん、
全 員 、失  笑 & 苦  笑 ...。

おのれぇ!ふざけおって!!
絶対復讐してやると、心に誓ったその帰り道。

その日は仕事から直接レッスンに行ったので、軽トラックでした。
仕事の荷物を積んだままだったので、降ろそうと荷台に回ると、後ろあおりに、白いビニールテープのようなものが貼ってありました。
近づいてみると…お名前シールの特大バージョン!?

(しっかりお名前も書いてあります)
ぐはっ…、最後の最後に、こんなところにまで罠が…。

絶え間ない攻撃に疲れ切って、よろめくように室内に入った私を、家族3人の黄色い笑い声が包んでくれました。

ともピー&ヨッチ君&まま 「あハハハハハはははははは(ノ∇≦*) (ノ∇≦*)(ノ∇≦*)」

笑いの絶えない家庭って、素晴らしいなぁ…(汗)。
(他人様の目につくようなトラップだけは本格的にヤメテ頂きたいぞ…)