メニュー
上市町定住移住促進キャンペーン

㊷生野菜の苦手な子どもに【成長期の勝てる!体づくり】

スポーツ選手の栄養サポートや指導者向けセミナーを行う管理栄養士で公認スポーツ栄養士の舘川美貴子さんが、スポーツをする子どもたちや忙しい毎日を過ごすパパ・ママら、それぞれの世代に必要な栄養についてアドバイス。すぐに役立つレシピも登場します。

 生野菜が苦手という子どもにおすすめのメニュー、油麩(ふ)の卵とじをご紹介します。

 野菜と一緒に柔らかく煮込んでありますので、食べやすい和食のおかずになります。これにご飯、納豆、ヨーグルト、牛乳や果物を合わせると、さらにバランスが整います。
 夕食のおかずの一品にもなりますし、卵を増やすと丼の具になります。

 

【材料】(2名分)
卵(M)    1こ
ほうれん草   60g
スナップエンドウ20g
ニンジン    20g
シイタケ    20g
油麩(ふ)    8g


水      100cc
だし       3g
しょうゆ     8g
みりん      5g
砂糖       3g

【作り方】
①    スナップエンドウはさやをとり、塩ゆでし、1/3に切ります。ほうれん草はゆでて、切っておきます。ニンジンは細切りにします。シイタケはスライスします。
②   油麩(ふ)は2cm幅の輪切りにします。
③    鍋に水、調味料を入れ、ニンジンを入れて柔らかくなったら、しいたけ、スナップエンドウ、油麩(ふ)を入れて煮立てます。ほうれん草を入れ、しばらく煮たら、溶いた卵を入れ、ふたをし、2~3分煮ます。

【栄養素】(1名分)
エネルギー142kcal 
たんぱく質:7.5g 
脂質:7.0g 
炭水化物:11.9g 
カルシウム38mg 
カリウム:340mg 
食物繊維:2.0g 
ビタミンB 1:0.09mg 
ビタミンB2 :0.22mg
ビタミンB6:0.12mg

◆舘川 美貴子(たちかわ みきこ) ◆

管理栄養士、公認スポーツ栄養士
富山市生まれ。中京女子大学(現 至学館大学)健康科学部栄養科学科卒業。
日本スポーツ栄養学会評議員。学生アスリートやプロスポーツ選手の栄養サポートを行っている。