メニュー

⑲髪&頭皮を紫外線から守ろう!オススメの日焼け対策5選【ママと10‘sのスキンケア&メークレッスン】

「年齢を重ね、スキンケアの方法を一から見直したい!」「メークに興味津々の子どもに、どんな物を使わせたらいいの?」 そんなママたちの疑問に、富山市の美容師、幸田恵さんがお答えします。また幸田さんが出演する音声番組「マイベストチャンネル」も配信中!楽しくおしゃべりしながら、肌活のポイントをお伝えします。

マイベストチャンネル

前回は、日焼けによる髪や頭皮のダメージについてお伝えしました。

>>>⑱抜け毛の原因にも!?気をつけたい髪&頭皮の日焼け

今回は髪や頭皮を日焼けから守る&労わる方法をご紹介します。

「まずは日差しを遮ること!日焼け後はケアも忘れずに」と語る幸田さん

オススメの日焼け対策5選

①つばの大きな帽子をかぶる
②日傘をさす(UVカット機能の付いたもの)

これらは、お顔の日焼け対策にもつながるのでぜひ!
余談ですが、ゴルフをされる際などに使われるサンバイザーは、日焼け対策としては何の意味もないので、帽子をおすすめします。

③日焼け止めスプレーを使う
髪の毛や頭皮にもつけやすく、数時間ごとに繰り返し使用することができます。

④洗い流さないトリートメント(日焼け止め効果があるもの。オイルタイプ)を使う
本来は、髪を乾かす前に付けるものですが、時間がたつと日焼け止め効果が切れてくるので、おでかけ前に髪の毛を少し湿らせ、全体的につけることをおすすめします。

⑤シャンプーやトリートメントの見直し
お顔が日焼けしたときは、炎症をおさえるためにローションパックで保湿しますよね?同じく髪や頭皮もケアを心がけてください。

いつもと同じ洗浄力のシャンプーを使っていると、髪や頭皮はどんどん乾燥していきます。夏によく見かける爽快感のあるシャンプーは、特に皮脂を取り除く働きが強いので、日焼け後は使用を控えましょう。頭皮に優しいものを選んでください。

美容メーカー、ミルボンが展開するヘアケアブランド「Aujua」のシャンプー。地肌をやさしく洗い上げます

頭皮が硬くなるのを防ぐため、マッサージするようにシャンプーをしたり、頭皮につけてもよいヘアマスクトリートメント(洗い流すタイプ)を使ってパックするのもおすすめです。

同じく「Aujua」のヘアマスク。健やかな地肌を保ちます

日焼けによる紫外線ダメージは、薄毛や抜け毛、白髪につながるほか、パサつきやヘアカラーの色落ちなど、髪をきれいに保ちたい方にとって良くないことだらけです。

紹介した対策を日常に取り入れた上で、もし日焼けしてしまったときは、念入りなケアで頭皮や髪を労わってあげましょう。

マイベストチャンネル
音声番組「マイベストチャンネル」でも連載中!
記事では紹介しきれない「ここだけの話」が聴けます。

幸田恵  家族、親戚の多くが美容師という環境で育ち、大阪の美容専門学校を卒業後、府内の美容室で修業。2008年に独立。パリコレクションにヘア担当スタッフとして参加したほか、県内で撮影された映画のメークにもかかわるなど、幅広く活動している。美容室「vi coeur」オーナー。2021年4月にメーク本を出版。富山の専門家紹介サイト「マイベストプロ」登録プロ。公式インスタグラムはこちら。