メニュー

「富山市 再編は小学25校中学2校」「若者に大麻汚染が深刻化」【子育て応援!役立つ記事インデックス】(8月10日~16日)

「子育て応援!役立つ記事インデックス」は直近1週間の北日本新聞から、子育てに役立つ記事をピックアップしています。今週は、20代以下の若者に大麻汚染が広がっている県内の現状を取材した連載や、富山市の小中学校の再編計画について報じる記事に注目しました。

それぞれの記事はリンクをクリックすると北日本新聞のニュースサイト「webun(ウェブン)」から読むことができます。
webunは、北日本新聞をご購読の方なら会員登録するだけで全てのサービスが利用できます。


8月10日(火)
県内 大麻汚染が深刻化 

県内で大麻の拡散が深刻化している。特に懸念されるのが20代以下の若者への広がりだ。乾燥大麻より危険性が高いとされる「大麻リキッド」が絡んだ事件も目立つ。北米や南米の一部の国と州が近年、嗜好(しこう)用大麻を合法化したことが、一部の若者の間で「大麻は安全」との誤解が広まる一因に・・・

↓webunの記事はこちら↓
(上)若者に広がる「リキッド」

(中)ネットに情報氾濫

(下)孤独 依存の引き金


8月12日(木)
再編は小学25校中学2校

富山市教育委員会(宮口克志教育長)は11日、小中学校の再編対象として小学校25校、中学校2校を選んだ。いずれも複式学級があったり全学年1学級しかなかったりする小規模校。1学年に複数の学級があるようにするため、隣接する学校と統合する。9月に複数の素案を作り・・・
webunの記事はこちら


8月12日(木)
牛乳製造業者が賠償金

6月に富山市内の小中学校や幼稚園で起きた集団食中毒で、原因となった牛乳を製造した内田乳業(同市四方)は、被害者に賠償金を支払う。一律に見舞金を出すほか、治療費を負担・・・
webunの記事はこちら
 

【無料の試し読みで台所用洗剤プレゼント!】
北日本新聞を講読されていない方は特集サイト「新聞活用の子ども教育で学力アップ」をご覧ください。
無料の1週間試し読みが申し込めます。
台所用洗剤のプレゼント付です!
>>「新聞活用の子ども教育で学力アップ」はこちら