メニュー

⑦急いでいても丁寧に【カピママのゆるゆるワーママ道】

共働き率全国No1の富山県。勤勉でまじめと言われる県民性も手伝って、富山のママたちは子育て、家事、仕事に忙しい日々を過ごしていますが、いろんな人たちの手を借りるのも上手です。富山市出身の漫画家でイラストレーターの荻野千佳さん(東京)が、コノコト会員300人のアンケートを基に、ワーママたちのあの手この手をご紹介します。
 

今回のテーマは「パートナーにお願いするときに心掛けていることは?」です。

漫画の基になったのが

・強制的なお願いの仕方はしない。
・感情的に言わない。優しい言葉で。
・丁寧に「それぐらいやってもらって当たり前」感が出ないうように。

など、相手に気持ちよく引き受けてもらうため、伝え方を工夫しているという答えでした。

他にも

・分かりやすく説明する。
・複数あるときは、紙に書いて渡す。

など、内容を丁寧に説明するという答えもありました。

「急いでいても、お願い事は丁寧に」

この呪文を心の中で唱えることで、夫婦げんかの種が1つ消えるかもしれません。

アンケート結果を紹介した記事はこちら>>>