メニュー

教育のICT化で対応次々【子育て応援!役立つ記事インデックス】(5月4日~10日)

「子育て応援! 役立つ記事インデックス」は、北日本新聞に載った1週間の記事の中から、子どもたちとの暮らしに「使える」「納得」な記事をピックアップしてお届けしています。今週は、情報教員の採用強化や、子どもの近視予防対策など、進む教育のICT化に向けた関連記事を紹介しています。

それぞれの記事はリンクをクリックすると北日本新聞のニュースサイト「webun(ウェブン)」から読むことができます。
webunは、北日本新聞をご購読の方なら会員登録するだけで全てのサービスが利用できます。


5月5日(水)
子どもの数40年連続減 コロナ影響し最低更新

「こどもの日」を前に総務省が4日公表した集計によると、外国人を含む14歳以下の子どもの数は前年より19万人少ない…
>>webunの記事はこちら


5月5日(水)
【社説】子どもの近視 学校・家庭で対策強化を

小中学生にデジタル端末が配備され、本年度から学校での活用が本格化する。気掛かりなのが目の健康への影響だ。文部科学省は…
>>webunの記事はこちら


5月5日(水)
情報科教員の採用強化 高校プログラミング必修で県教委

教育のICT(情報通信技術)化や2022年度から必修化される高校のプログラミング教育に対応するため、県教育委員会が…
>>webunの記事はこちら


5月7日(金)
【社説】学校バリアフリー化 共に学べる環境整えよ

公立の小中学校のバリアフリー化を求める改正バリアフリー法が4月に施行された。障害のある子を含む全ての子どもたちが共に学べる…
>>webunの記事はこちら


5月8日(土)
子どものケアの拠点に 南砺市が福野に児童精神科

南砺市は児童精神科が専門の「南砺市こどものえがおクリニック」を、同市松原(福野)の南砺家庭・地域医療センター内に設ける…
>>webunの記事はこちら

北日本新聞を未講読の方は特集サイト「新聞活用の子ども教育で学力アップ」をご覧の上、ぜひ、講読をご検討ください。無料の1週間試し読みも申し込めます。
>>「新聞活用の子ども教育で学力アップ」はこちら