メニュー

「14歳の挑戦」コロナで揺れる教委【子育て応援!役立つ記事インデックス】(4月27日~5月3日)

「子育て応援! 役立つ記事インデックス」は、北日本新聞に載った1週間の記事の中から、子どもたちとの暮らしに「使える」「納得」な記事をピックアップしてお届けしています。今週は、コロナ下、中学生の社会人体験「14歳の挑戦」の対応で揺れる教委などの記事を紹介しています。

それぞれの記事はリンクをクリックすると北日本新聞のニュースサイト「webun(ウェブン)」から読むことができます。
webunは、北日本新聞をご購読の方なら会員登録するだけで全てのサービスが利用できます。

4月28日(水)
「14歳の挑戦」時期変更や代替活動も 富山県内、新型コロナの影響続く

新型コロナウイルスの影響で昨年はほぼ中止となった中学2年生の就業体験「14歳の挑戦」を巡り、今年は教育委員会が代替手段の確保に知恵を絞っている。
>>webunの記事はこちら


4月29日(木)
ふわふわドームで遊ぼう 上市・あさひの郷公園で完成

上市町が「あさひの郷(さと)公園」(同町郷柿沢)に整備したふわふわドームなどの新たな大型遊具が28日、披露された。
>>webunの記事はこちら


5月3日(月)
性別で縛る校則見直して 県内高校生が署名活動 制服苦痛 自身の経験きっかけ

「公立学校の男女別の制服や髪形などの校則を見直して」。性別の縛りが性的少数者の生徒らに苦痛となっているとして、県内の高校生がインターネットで署名活動をしている。
>>webunの記事はこちら


 

北日本新聞を未講読の方は特集サイト「新聞活用の子ども教育で学力アップ」をご覧の上、ぜひ、講読をご検討ください。無料の1週間試し読みも申し込めます。
>>「新聞活用の子ども教育で学力アップ」はこちら