メニュー

【キティヒント⑬】富山の観光地の代名詞、立山黒部アルペンルート

きょうは、富山の観光地のシンボルともいえる立山黒部アルペンルートです。昨年はコロナ禍で減ってしまいましたが、海外の観光客にも抜群の人気を誇っています。

紅葉に彩られた立山黒部アルペンルートの七曲り付近

今日で2月も終わりということで、紙面も春めいてきました。

同時に、大きな爪痕を残したあの日もまた、やってきます。

きょうのピースは、そんな話題の近くにあります。ぜひ、記事も読んでみてください。

さて、立山黒部アルペンルートは、富山から長野へと続く北アルプスの観光ルートです。
(長野の人から見れば、富山へと続くルート、ということになりますね)

ケーブルカーやロープーウェイ、バスなどの乗り物を乗り継ぎながら、3000メートル級の山岳景観を楽しめるコースです。

トレッキングや登山だけでなく、高山植物が美しい弥陀ヶ原や、高さ日本一のダム・黒部ダムなど、コース内は見どころがいっぱい。

一度ならず、何度行っても新たな感動と発見がある観光地です。


🍎キティヒント2021春バックナンバー🍎

①県内最大の温泉地
呉羽山にあるたくさん並んだお地蔵さん
③現在2代目タワーが建設中
④観測以来、最も早い第1号
⑤国指定天然記念物のイチョウの木
⑥夜にキラキラ富山湾の神秘
⑦富山湾をクルージング!
⑧そうめんも有名です
【スペシャルディ】火口湖と県の鳥
⑨今風にいえばLRT
⑩「日本版ガウディ」と評価する声も
⑪日本一の落差!
⑫高岡銅器発祥の地