メニュー

⑤鬼滅の刃ケーキ!カットすると中からあれが!!!!【やちやちが行く!!】

元コノコトレポーターのKanaとNao は、気になることを見つけると、すぐにやってみたくなる“やちやち”(富山弁でせっかちの意味)な性分。気になっていたあれを作ってみたり、うわさのあの場所に行ってみたり、そんな日々をリポートします!

こんにちは。やちやちメンバーkanaです。

12月に入り、街ではクリスマスソングが流れ始めました。
今回は、流行り物のあのクリスマスケーキのアイディアが湧いてきたので、早速作ってみることにしました。

※注意:工作は、得意なのですが、細かな作業やきっちり軽量する繊細なお菓子作りは苦手です・・・・・
なので、粗がたくさんあるかと思いますが、温かい目で見ていただけると嬉しいです。やちやちだから、時間かけて作るのが苦手なんです(笑)


【材料】
★抹茶スポンジケーキとチョコスポンジケーキ(1台づつ)
・小麦粉
・卵
・グラニュー糖
・牛乳
・バター(今回はマーガリン)
・抹茶粉
・ブラックココア
★飾り
・生クリーム(2パックは必要)
・グラニュー糖
・シロップ(水にグラニュー糖を入れて溶かした物)
・食紅(生クリープをピンク、オレンジ、黄緑に染める)
・コルネ袋(100均にあります)
・鬼滅の刃、禰豆子ちゃんのイラスト(帯まで描いてあるもの)

【作り方】
① スポンジケーキを焼きます。

② 冷めたら、同じ厚さになるよう2枚分スライスします。

③ スライスしたスポンジを、下の写真のように4つのパーツに切り分けます。

今回焼きあがったスポンジケーキの直径は16㎝だったので、16㎝÷4=4㎝ということで、直径12㎝、8㎝、4㎝の3種類の型を作ります。
この型に沿って切り抜いていきます。



ほかの3枚のスポンジも同様に切り抜きます。

④ くりぬいたスポンジを抹茶・チョコ・抹茶という風に交互にはめ込んでいきます。

⑤ 生クリームを泡立て、半分を食紅で薄いピンク色にします。

⑥ スポンジにシロップとクリームを塗り、外側の輪が抹茶、チョコ、抹茶、チョコとなるよう重ねます。


⑦ 生クリームを全体に塗ります。

コルネ袋に濃いピンク、黄緑(帯揚げの色)、オレンジ(帯締めの色)に着色した生クリームを入れ、デコレーションしていきます。

ジャーン!!

思いつきで作ってみたけれど・・・
いびつだけれふぉ・・・
 なんとなく 禰豆子の着物っぽくないですか?
(かなり生クリームの硬さに四苦八苦して線を真っすぐに引くのが大変でした)


で、ここからですよ・・・・本番は!
私の想像通りに出来ていれば、中からアレが・・・現れるはず!

おおおおおお!!
炭治郎柄になってるー!!

どう?どう?見えますか?

かなり苦手な分野にチャレンジしてみましたが、普段からお菓子作りをされている方ならスムーズに作れるのではないかな?と思います。
間に挟むクリームに、私は冷蔵庫にあったチョコピーナッツスプレッドをまぜこんだので、香りもいいケーキになりました。

日輪刀のミニチュアナイフを作って、それでカットしてみたらもっと楽しいかも!